チカマチラウンジ

美味しさと、心地よい活気。名駅近くのちょっとウラ、私のいきつけ。チカマチラウンジは、名古屋クロスコートタワーの地下1F飲食店街です

 

駅前アルプス

更新日:2018年5月31日

北海道といえば、なんといっても雄大な大自然。世界自然遺産の知床地域を含む6か所の国立公園、5か所の国定公園、12か所の道立自然公園など、まさに自然の宝庫です。今年の夏は広大な北の大地でアウトドアライフなんていかがでしょうか。

【 山岳 】
多彩な山岳景観が楽しめる恵まれた登山環境

北海道の山は大自然そのもの。美しい景観と様々な動植物との出会いが楽しめます。高緯度に位置することから森林限界が低く、標高1000mほどの低標高帯でも高山植物を見ることができます。また、火山が多く、火山活動によって形成されたバリエーションに富んだ美しい山容も魅力のひとつです。

【 観る山 】
残雪と新緑に彩られた山岳風景“見力の山”観賞

登るだけでなく観賞しても楽しめる富士山のことを「見力(みりょく)の山」といいますが、眺めて楽しめる美しい山は北海道にもたくさんあります。なかでも日本百名山の9座はおすすめです。日本百名山は、文学者であり登山家だった故深田久弥氏が実際に登頂した数百の山から選定したベスト100座。主に山容の美しさを基準に選ばれています。

見力の山 羅臼岳
見力の山 羅臼岳

阿寒湖畔から眺める阿寒富士こと雌阿寒岳、十勝岳望岳台からの大雪山連峰、世界自然遺産の知床五胡からの知床連山羅臼岳、広大な平原の先にそびえる斜里岳など、どれもフォトジェニックな山ばかり。残雪と新緑のどちらもたたえた姿が見られる5・6月は山岳観賞のベストシーズンです。

[地図山名]

  • 北海道にある日本百名山
  • 大雪山連峰旭岳(だいせつざんれんぽうあさひだけ)標高2291m
  • トムラウシ山 標高2141m
  • 十勝岳連峰十勝岳(とかちだけれんぽうとかちだけ)標高2077m
  • 日高山脈幌尻岳(ひだかさんみゃくぽろしりだけ)標高2052m
  • 羊蹄山(ようていざん)標高1893m
  • 利尻山(りしりざん)標高1719m
  • 知床連山羅臼岳(しれとこれんざんらうすだけ)標高1661m
  • 斜里岳(しゃりだけ)標高1547m
  • 雌阿寒岳(めあかんだけ)標高1499m

【 登る山 】
日本最北の山々を楽しもう 人気トレッキングコース

北海道の夏は短く、登山時期も限定されています。6月に入っても雪が残っている山は多く、2000m級の山では8月下旬には葉が色づきはじめるほどです。この短いベストシーズンを逃すまいと、道内外から多くの登山客が訪れます。北アルプスよりも冷涼なので防寒対策を怠らず、6月中は軽アイゼンも用意しましょう。

初心者にオススメの山
塩谷丸山(小樽市)

標高 629m
登山口⇔山頂往復時間 約2時間

登る山 塩谷丸山
登る山 塩谷丸山

小樽の街から近く、日帰りで楽しめる山として地元の登山家に人気の塩谷丸山。かつてこの辺りの海浜でニシン漁が盛んだったことから、山頂にある祠には漁業安全と豊漁を祈願した大きな錨が奉納されています。

JR北海道塩谷駅から徒歩15~20分ほどで登山口に着きます。緩やかな登り道を抜けて台地に出ると、そこには草原帯が広がっています。登山口から頂上まで60分から90分ほどの短いコースですが、遠藤山、天狗岳へと登山道が続いているため、縦走登山を楽しむことができます。頂上からの眺めはすばらしく、積丹半島、ニセコ連峰、羊蹄山が一望できます。

中級者にオススメの山
大雪山連峰旭岳(上川郡)

標高 2291m
登山口⇔山頂往復時間 約7時間

登る山 羊蹄山
登る山 旭岳

道内最高峰の旭岳は日本百名山のひとつです。北海道の屋根とよばれる大雪山連峰の主峰で、ロープウェイを使えば標高1600mまで10分で行けます。中腹には高山植物が群生する姿見の池があり、天気がいい日は水面に旭岳の姿が映し出されます。

ロープウェイ姿見駅から姿見の池まで約25分、姿見の池から頂上まで2時間ほどです。頂上から尾根伝いに間宮岳、中岳温泉を経由して裾合平に回り、ロープウェイ姿見駅に戻ってくる約7時間のコースが人気です。麓と山頂の気温差は10度以上。山頂は夏でも肌寒く、朝方は7月でも0度前後になることがあります。2000m級の山ですが気象条件は本州の3000m級の山に匹敵するため、防寒対策は怠らないように。長丁場になるため山小屋泊もおすすめです。

上級者にオススメの山
羊蹄山(虻田郡)

標高 1898m
登山口⇔山頂往復時間 約9時間

登る山 羊蹄山
登る山 羊蹄山

日本百名山のひとつ。旧山名は後方羊蹄山(しりべしやま)で、1969(昭和44)年発行の地形図で羊蹄山(ようていざん)に改名されました。富士山によく似た姿であることから蝦夷富士(えぞふじ)とも呼ばれています。

登山ルートは4つ。半月湖を起点とする倶知安(くっちゃん)ルート、真狩キャンプ場を起点とする真狩(まっかり)ルート、最も古くからある京極ルート、最も過酷な喜茂別(きもべつ)ルートです。どのルートを利用しても登山口から山頂まで5時間程度で行けますが、登山道の整備が行き届いているのは倶知安ルートと真狩ルートで、登山者の9割近くがこのどちらかを利用しているそうです。飲料に適した水を補給できる場所がないため飲料水を用意はお忘れなく。

トレッキングだけじゃない
認定ガイドがエスコートする多彩なアドベンチャーツーリズム

手つかずの自然が多く残っている北海道。壮大さと美しさだけでなく、厳しさもあることを忘れてはいけません。安全に楽しむためにも北海道経済部観光局が認定するアウトドアガイドを利用してはいかがでしょうか。
北海道経済部観光局は多くの人に安全で快適に大自然を楽しんでもらえるよう、アウトドアガイドの能力を公的資格として認定しています。認定ガイドは、山岳、自然、カヌー、ラフティング、トレイルライディングの5分野。経験・知識・技術が確かなプロフェッショナル揃いです。

アドベンチャーツーリズムも盛ん
アドベンチャーツーリズムも盛ん

牧場や海岸線を馬で駆けるトレイルライディングは、広大な大地を疾走する爽快感が人気です。
川や湖沼の多い北海道では、さまざまなウォーターポーツが楽しめます。カヌーは静かな湖を漕ぐものと川下りをするものがあり、釧路湿原のようにどちらの要素も楽しめるスポットもあります。ラフトとよばれるゴムボートで急流を下るラフティングはスリル満点のリバースポーツです。

漕艇やレスキュー技術を身に付けたガイドが乗り合わせるため、初心者やお子さんでも安心して楽しめます。釣りを専門にした認定ガイドもおり、ネイティブトラウトを対象にしたフライフィッシングやルアーフィッシングがあります。幻の魚イトウが狙えるのは北海道ならではです。

知事認定ガイドの検索はこちら
北海道アウトドアガイドデータベース
http://www.hokkaido-taiken.jp/outdoorguide_db/

名古屋で唯一の山岳関連総合イベント
夏山フェスタ開催!

名古屋で唯一の山岳関連総合イベント 夏山フェスタ

駅前アルプスは今年も夏山フェスタに出展します。北海道を目指す前に東海地方の山々と最新登山用品を堪能してみてはいかがでしょうか。トークショーや山岳写真展など内容もりだくさん。ぜひ会場でお会いしましょう。

著名人による講演会やトークショーなどを開催

第6回 夏山フェスタでは多彩なゲストが来場!

第6回 夏山フェスタ
会場 ウインクあいち 7・8F
6月23日 10:00~18:30
6月24日 9:00~17:00
WEB:http://www.chukei-news.co.jp/natsuyama-festa/

前回の様子

大盛況の夏山フェスタ(前回)
大盛況の 第5回 夏山フェスタ(前回)

登山用品専門店 駅前アルプス 店舗情報

店舗外観

ジャンル 登山用品専門店
電話番号 052-565-1417
営業時間 10:30~20:00(日・祝19:30)
※火曜定休
その他 店舗詳細情報

営業時間

平日(コアタイム)
11:00~23:00

土・日・祝日(コアタイム)
11:00~23:00

※営業時間が異なる店舗あり。 各店舗の情報をご覧ください。