チカマチラウンジ

美味しさと、心地よい活気。名駅近くのちょっとウラ、私のいきつけ。チカマチラウンジは、名古屋クロスコートタワーの地下1F飲食店街です

 

駅前アルプス 北アルプス&中央アルプス 名古屋から行きやすい3000m級の紅葉人気スポット

更新日:2018年9月22日

爽やかな気候の秋は、トレッキングに最適の季節。そして紅葉の季節でもありますね。今回は名古屋から気軽に行けて、一足早く紅葉が楽しめる3000m級の山々を駅前アルプスの千葉さんにお聞きしました。

おすすめ1
北アルプス 涸沢(からさわ)
おすすめの時期:9月中旬~10月中旬

北アルプス 涸沢(からさわ)
北アルプス 涸沢(からさわ)

標高3110mの涸沢岳(からさわだけ)は、日本第3位の高峰である奥穂高岳(標高3190m)と、北穂高岳(標高3106m)の間に位置します。その涸沢岳を中心に標高差900mにわたって広がる「涸沢カール」は、氷河の侵食作用によってできたお椀状の谷。カールとしては日本最大規模で、紅葉以外のシーズンも大スケールの展望が楽しめます。涸沢カールは上高地から歩いて6時間ほどですが、初心者でも比較的訪れやすく、紅葉の名所になっています。

北アルプス 涸沢(からさわ)

「山岳紅葉としては日本一美しいと言われる涸沢の紅葉は、一度は見てみたい絶景です。そこはまさに3000m級の四峰に囲まれた円形劇場。自然が織りなす豊かな色彩に感動すること間違いありません。何時間見てても飽きない美しさです」

おすすめ2
中央アルプス 木曽駒ヶ岳
おすすめの時期:9月中旬~10月下旬

中央アルプス 木曽駒ヶ岳 千畳敷カール
中央アルプス 木曽駒ヶ岳 千畳敷カール

中央アルプスの最高峰、木曽駒ヶ岳(標高2956m)は、眺望と高山植物が美しい山。1967年に開通した駒ヶ岳ロープウェイは、起点のしらび平駅(標高1662m)から、日本最高所の駅である千畳敷駅(標高2611m)まで、わずか7分30秒で上昇。国内最高の高低差950mを誇ります。

千畳敷駅近くに広がる「千畳敷カール」は、紅葉シーズンになると多くの観光客で賑わいます。特に週末や祝日は、バス(途中からマイカー規制があります)やロープウェイがたいへん混雑するので、時間に余裕をもって訪れてください。

「駒ケ岳ロープウェイのおかげで、体力に自信のない人でも3000m級の紅葉を気軽に楽しめます。千畳敷カールの紅葉も見ごたえ十分ですが、ぜひ木曽駒ケ岳まで登ってみてください。山頂までは自分の足で約300m登るだけ。360度の大展望が待ってますよ」

おすすめ3
北アルプス 八方池&唐松岳
おすすめの時期:9月中旬~10月中旬

北アルプス 八方池&唐松岳
北アルプス 八方池&唐松岳 八方尾根

北アルプスの後立山連峰(うしろたてやまれんぽう)と白馬連峰の一つである唐松岳(標高2696m)。そのふもとに広がる八方尾根(はっぽうおね)は、長野オリンピックのアルペン競技会場になった白馬八方尾根スキー場のほか、夏は唐松岳への入山コースとして、秋は紅葉の名所としても人気のエリア。近くにはJR白馬駅があり、宿泊施設も充実。高山地帯の大自然を手軽に楽しむことができます。

「ここも八方尾根スキー場のゴンドラやリフトを利用して一気に標高1830mまで高度を上げられるので、脚力に自信のない方におすすめです。八方池(標高2060m)まではハイキング的に行けますが、そこから見る山々の紅葉も見事。体力に自信のある人は、ぜひ唐松岳まで行ってみてください。尾根から見る山肌全体の紅葉も素敵ですよ」

秋登山の必需品!
街でも山でも大活躍 ウインドブレイカー

mont-bell ウインドブラスト プリントパーカー
折り畳めて軽量です!その他にも多数ご用意しております。

mont-bell ウインドブラスト プリントパーカー 女性用
5,985円(税別)

これからの季節、3000m級の登山には防寒用ジャケットが必須です。平地では寒くなくても、標高約2600mの千畳敷カールでは、9月でも最低気温が0度Cを下回ります。こうした季節の変わり目には、軽量でコンパクトに収納できるウインドブレーカーが便利。簡単に脱ぎ着ができるので温度調整がしやすく、価格帯によっては防水加工によって簡易的なレインウエアになるものや、透湿素材を使うことで防水・防風・通気性を両立したものもあります。

機能を追求したものは、見た目がゴツくなりがちですが、最近は通勤や普段着としても着られるオシャレなものがたくさんあります。アウトドアメーカーの商品なら、デザイン重視で選んでも軽登山に十分使えます。お気に入リのウインドブレイカーを手に入れて、一足先に秋を楽しんでください。

 

登山用品専門店 駅前アルプス 店舗情報

店舗外観

ジャンル 登山用品専門店
電話番号 052-565-1417
営業時間 10:30~20:00(日・祝19:30)
※火曜定休
その他 店舗詳細情報

営業時間

平日(コアタイム)
11:00~23:00

土・日・祝日(コアタイム)
11:00~23:00

※営業時間が異なる店舗あり。 各店舗の情報をご覧ください。