チカマチラウンジ

美味しさと、心地よい活気。名駅近くのちょっとウラ、私のいきつけ。チカマチラウンジは、名古屋クロスコートタワーの地下1F飲食店街です

著名人がチカマチラウンジを歩きお店の魅力を深堀りしていくWEB限定の連載企画 DISCOVER CHKAMACHI第3回 大竹敏之の名古屋めし最前線!

取材日:2015年7月1日

食べ物や観光スポット、珍名所など、地元でもある愛知の魅力を全国へ発信しているフリーライターの大竹敏之さん。名古屋の食に関する本を何冊も出版しており、「名古屋めしといえばこの人!」との呼び声が高い大竹さんが今回、チカマチラウンジで名古屋めしの最前線をリポートします。

プロフィール大竹 敏之
(おおたけ としゆき)

大竹 敏之さん

名古屋めしと中日ドラゴンズを愛する名古屋在住のフリーライター。愛知県出身。雑誌、新聞、テレビなどのメディア出演、また、WEBガイドサイト「All About(オールアバウト)」の名古屋ガイドを務めるなどして、名古屋の情報を発信している。著書に「名古屋の居酒屋」「名古屋の喫茶店」(リベラル社)他多数。7月中旬には新刊「名古屋めし」(リベラル社)を発売。

  • 1軒目 大竹敏之×ビアバル マ・メゾン
  • 2軒目 大竹敏之×まるは食堂

2軒目 大竹敏之×まるは食堂 主任 入江勇太さん

まるはのエビフライ

大竹 私は実家が知多半島で、しかも小学生の頃に父が内海に赴任していたので、まるは食堂は子供の頃から慣れ親しんでいます。エビフライはもう、それこそ数え切れないくらい食べています!

入江 ありがとうございます。僕は関西出身で、高校卒業後に名古屋へ来て友達が最初に連れて行ってくれたのがラシックのまるはでした。エビフライを注文して、「でかッ!」「うまッ!!」とびっくりしました。その時、店内にアルバイト募集の貼紙があったので、その場でそこで働くことを決めました。バイトすればまたこのエビフライを食える!という下心も正直ありました(笑)。

写真

創業者「うめさん」

大竹店頭に置いてある人形は創業者のうめさんですね。懐かしいなぁ。子供の頃から元気よく動き回ってるのをいつも見てましたし、この仕事を始めてからも取材で何度もお世話になりました。前掛けがドラえもんのポケットみたいでごそごそかき回すと何でも出てくる。メモを1枚取り出して「あ~、電話くれたお兄ちゃんな」とか言って(笑)。

入江 8年ほど前に亡くなって、僕は社内でうめさんを知る最後の世代です。一緒にまかないを食べながら、「辛いことがあっても我慢強く頑張れ」と言われたことを今でもはっきり覚えています。ところで、この特大エビフライは食べられたことありますか?

大竹 まるはのエビフライはとにかくデカいですが・・・、こんなにジャンボでしたっけ?

入江 チカマチラウンジ店だけの特大サイズなんです。普通は約18㎝でそれでも十分大きいんですが、ここではさらにひと回り大きく約25cmあります。

写真

ボリューム満点の大アサリ天丼

大竹 これはスゴい・・・!しかもしっかり身がつまっていて、ぷりぷりですね。ソースとかつけなくてもそのままでウマいです。

入江 特製ダシで衣にも味がついてるんです。

大竹 そうかぁ。子供の頃から食べてきたまるはのエビフライのおいしさの秘密を今初めて知りました。こちらの丼の大アサリもまたデカいですね。大アサリは南知多へ行くとよく食べますが、いつも網焼きです。天ぷらは珍しい。

入江 僕は大アサリは天ぷらが一番好きです。揚げるとより甘みが出るんです。

大竹 あぁ~、なるほど。柔らかさもアップして、大きくても食べやすいですね。

写真

入江 ここには、まるはの他の店にはないメニューもたくさんあります。天ぷら定食、ブリカマの煮付け定食・・・。エビフライがつかない定食があるのはウチだけです。近隣のビジネスマンのお客さんも多いので、メニューの種類を広げているんです。

大竹 通常は1580円の天丼がお昼だけ980円になるというのも無茶苦茶おトクですね。お客さんはご近所の常連さんの他に観光客も多いのでは?

入江 そうですね。休日は特に多くて行列ができることもあるほどです。観光のお客さんはほとんどエビフライがお目当てです。

大竹 名古屋のエビフライの代名詞的存在として広く知られている証拠ですね。エビフライは全国どこでもあっていわゆる他の名古屋めしとはちょっと位置づけが違いますが、名古屋の人がエビフライ好きであることは確か。何せ愛知県の県魚は車エビですからね。まるはの味が南知多まで行かなくても食べられて、しかもここだけのメニューもあり。観光客の人にはもちろんですが、名古屋の人にもお薦めしたいですね。

まるは食堂

本日の料理 「特大エビフライ」   860円(税込)
本日の料理 「大アサリ天丼」 【ランチ】980円(税込)
【ディナー】1080円(税込)
※ランチはみそ汁付き
 

TEL: 052-414-6018

  • ボリューム満点の大アサリ天丼

  • 他では食べられない約25cm(!)の特大エビフライ

  • まるは食堂のシンボル、うめさん人形

  • ゆったりくつろげる広々とした店内

  • 1軒目 大竹敏之×ビアバル マ・メゾン
  • 2軒目 大竹敏之×まるは食堂
 

営業時間

平日(コアタイム)
11:00~23:00

土・日・祝日(コアタイム)
11:00~23:00

※営業時間が異なる店舗あり。 各店舗の情報をご覧ください。